私の著作物に対しての意識

いうまでもなく法律上保護されるべきです。


それ以上に私にとっては守るべきものだと。


というのも、過去とある雑誌にプログラムを投稿して掲載されたのですが、そのプログラムに搭載したあるサブルーチンが無断で改変されて同じ雑誌に掲載されたのです。

しかもサブルーチンの名称を変えずに堂々と「改変した」と掲載された雑誌の文面にはありました。

一応は雑誌の編集部に抗議したのですが、有耶無耶になりました。
今を思えば無断改変した相手というのは立派な著作権法違反行為だったのです。
告発すれば刑事事件にできたのでは?


それ以前でもパソコンでもソフトの違法コピーをしてこなかったなど元々著作権に対する遵法意識はありましたが、
この一件で著作権保護の意識は高くなりました。



時は移って現代ですが、全開の記事通り最近になって私が運営しているブログ画像の無断転載を知りました。
残念ながら当該ページは削除していたので、画像の著作権同一性を確認する術はないですが、明らかに転載されたものでした。


この轍を二度と踏まないためにも私が作成した画像やブログを中心とする著作物については改めて著作権表示を徹底させることにしました。


当ブログも例外ではなく、私 風馬史郎の著作物ですから、著作権表示を追加して改めて著作権を主張したいと考えています。




無料・無断で使える著作権ガイド
日本地域社会研究所
富樫 康明

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 無料・無断で使える著作権ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

無断コピー・転載を禁ず。—「著作権トラブルから人権侵害まで」広告現場は証言する
ダイヤモンド社
森 法正

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 無断コピー・転載を禁ず。—「著作権トラブルから人権侵害まで」広告現場は証言する の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック